33歳になりました。最近は『小説家になろう』や『ハーメルン』、ツイッターくらいでしか活動できていませんね(滝汗)。
by ru-raa
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
僕の小説に関するリンク
メールアドレス

e5963☆ae.auone-net.jp

送る際には、『☆』の部分を『@』に変えてください。

僕の小説があるサイト

葵せきな先生のファンサイト
ハイツ『リドル』2号館

みんなで作る小説サイト
ルーラーの館

るっぴぃさんのサイト
すき焼のにぢる

篠崎伊織さんのサイト
不思議の国のお祭り事情

『同居人は魔法使い』連載中!
小説家になろう


ミクシィ

現在の主な活動拠点
Twitter

カテゴリ
全体
初めてここへ来た方へ
雑記
小説
創作:ドラクエⅢ二次
創作:座談会
創作:詩
創作:単発物
創作:衝動
創作論
ネタ
バトンなど
感想
彩桜
ホームページ
チャット
アリアンロッド・リプレイ
音楽
イベント
宣伝
ゲーム
人気投票
アクセス解析
未分類
フォロー中のブログ
栄養の無いサプリメント
本当の青い空
細やかな音色を啓してみよう
2000円
金属帝国 ヴェルフェ
ビオラの調べは
水増せ!明るい家族計画!?
BE THERE
現実仮想
特命からくり士Cina
原石のサイコロ
LET‘S GO TO ...
もで~ん
クランポン
イチブイ
リメンの商人の残業
ひだまりへの道。
雪解けのひだまりを。
雪の降る、晴天の花園
空っぽの宝箱
情熱大……楽 (2016...
ごった煮のにぢる
宮澤英夫活用研究
くおんたんの多分華麗なる...
そっちは右です。
朧月希のカレッジアドベンチャー
鳴らないギター
Downtown La ...
にゃーの英会話教室
にゃーの裏話部屋
零れた宝石
黒き隼は何を想う
なぜかはじめたラノベの感...
鹿児島の今日は晴れ。
ファン
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
more...
最新のコメント
>上総かんな。さま お..
by ru-raa at 17:58
あけましておめでとうござ..
by kazusakanna at 20:41
>宙矢さま 明けまして..
by ru-raa at 18:12
新年明けましておめでとう..
by tyuuyaouku at 21:55
だから僕は現在『良いもの..
by ru-raa at 17:43
>宙矢さん お久しぶり..
by ru-raa at 17:43
どうも、お久しぶりです。..
by tyuuyaouku at 20:02
>エミリオさま そんな..
by ru-raa at 15:58
ギルさいこー!! ノシ
by エミリオ at 03:12
その時間なら土日なら開い..
by shauna-crown at 21:31
高良さんその時間帯ならい..
by takara-akua at 00:54
>シャウナさま 感想あ..
by ru-raa at 20:33
壊れてましたね……。ただ..
by shauna-crown at 14:35
>シャウナさま 申し訳..
by ru-raa at 18:31
個人的には3ですかね……..
by shauna-crown at 20:48
>シャウナさま いつも..
by ru-raa at 18:49
追加でもう一つです。感想..
by shauna-crown at 16:12
確認しました。ありがとう..
by shauna-crown at 21:59
>シャウナさま すみま..
by ru-raa at 16:28
数日前にリスペの最終話投..
by shauna-crown at 21:43
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
嵐 コンサート チケット
from 嵐 コンサート チケット
嵐 コンサート チケット
from 嵐 コンサート チケット
テイルズオブシンフォニア..
from テイルズオブシンフォニア ラ..
CDジャケット作成.COM
from CDジャケット作成.COM
激安ノートパソコン、通販..
from 激安ノートパソコン、通販
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


『闘技場』、第二十三話 それと『マテそば』

本日、『小説家になろう』の『ノクターンノベルズ』に、『闘技場~囚われの性少女~』の第二十三話を投稿しました。
サブタイトルは『第三ラウンド―翻弄される少女―』。
うん、これくらいなら出しちゃっても大丈夫ですよね。

しかし、焦らしのパートが予想以上に長くなってしまっています。
まあ、割といつものことではあるのですが(苦笑)。
そして、第三ラウンドは一体いつ終わるのやら(汗)。

それと、今日も『マテそば』を『ハーメルン』に投稿しました。
プロローグの第十一話、『生垣を隔てて(前編)』です。
第十一話と第十二話は前後編の予定で、今回は蛍――地球サイドの話となっております。
地球サイドと異世界サイドで物語が展開されていくため、『生垣』というのをサブタイトルで使いたかったんですよね。

それでは、今回も楽しんでいただけることを祈りつつ。
[PR]
# by ru-raa | 2015-05-05 17:50 | 小説 | Comments(0)

『いつまでもあなたのそばに』、プロローグ 第十話

本日、『ハーメルン』に『マテリアルゴースト』の二次創作小説、『いつまでもあなたのそばに』のプロローグ、第十話を投稿しました。
サブタイトルは『お別れの日にうたう歌(後編)』。

今回はひとつの転機ですね。
はい、マルツが『蒼き惑星(ラズライト)』に帰る回です。
そしてこの『プロローグ』、投稿用に編集してみたら、なんと全十九話となりました。
『ハイツ『リドル』2号館』及び『ルーラーの館』で公開したときは、たったの七話だったのになあ……。

あと、『闘技場』の第二十三話、第一稿がようやく書きあがりました。
明日には推敲して、投稿できそうです。
いやあ、なにげに時間かかったなあ。

あ、そうそう、話は変わりますが、僕はいま、『超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth2 SISTERS GENERATION』というゲームをやっています。
なんというか、色々と面白いですね、これ。
キャラの可愛さ的にはネプギアのほうが好きなのに、面白さ的にはネプテューヌのほうが、というのもなかなかに謎(笑)。

残念なのは、男主人公がいないこと、男女の恋愛イベントがまったくないことかなあ。
まあ、オリジナル主人公での二次創作が盛り上がりそうでもありますが(笑)。
ちなみにいまは第五章。女神とメーカーキャラを全員仲間にしたところです。
え? 教祖? 一周目から仲間にできるわけないじゃん!

えっと、それでは最後に。
今回も楽しんでいただけることを祈りつつ。
[PR]
# by ru-raa | 2015-05-04 19:38 | 小説 | Comments(0)

『いつまでもあなたのそばに』、プロローグ 第九話

本日、『ハーメルン』に『マテリアルゴースト』の二次創作小説、『いつまでもあなたのそばに』のプロローグ、第九話を投稿しました。
サブタイトルは『お別れの日にうたう歌(中編)』。

ようやくシリアスになってきた感じです。
でも、まだまだギャグ多めでもありますね。
そして、それはそれとして、『闘技場』のほうが全然書けず、投稿できない……。

それでは、今回も楽しんでいただけることを祈りつつ。
[PR]
# by ru-raa | 2015-05-03 16:35 | 小説 | Comments(0)

『いつまでもあなたのそばに』、プロローグ 第八話

本日、『ハーメルン』に『マテリアルゴースト』の二次創作小説、『いつまでもあなたのそばに』のプロローグ、第八話を投稿しました。
サブタイトルは『お別れの日にうたう歌(前編)』。

なんか、ものすごく平和なんですよね、このあたり。
もちろん、嵐の前の静けさってやつなのですが(苦笑)。

それでは、今回も楽しんでいただけることを祈りつつ。
[PR]
# by ru-raa | 2015-04-28 18:54 | 小説 | Comments(0)

『いつまでもあなたのそばに』、プロローグ 第七話

本日、『ハーメルン』に『マテリアルゴースト』の二次創作小説、『いつまでもあなたのそばに』のプロローグ、第七話を投稿しました。
サブタイトルは『それは、早すぎる『さよなら』。(後編)』。

このあたり、けっこう行き当たりばったりで書いてたような気がします。
あと『対極の存在』とか、『スパイラル~推理の絆~』に影響受けすぎ(笑)。
まあ、楽しみながら書いてる感じも、すごく伝わってきますけどね。

それでは、今回も楽しんでいただけることを祈りつつ。
[PR]
# by ru-raa | 2015-04-27 18:43 | 小説 | Comments(0)

『闘技場』、第二十二話 それと『マテそば』

本日、『小説家になろう』の『ノクターンノベルズ』に、『闘技場~囚われの性少女~』の第二十二話を投稿しました。
サブタイトルは……まあ、実際に読みに行って確かめてみてください。

しかし、時間かかったなあ、今回。
なんか、『闘技場』って一話分書くのにすごく時間かかる傾向あるんですよね。
文章量が同じでも、ギャグメインの作品なら、これの半分くらいの時間で書けるんじゃない? というくらい。
やっぱり、色々な意味で書くのが難しいジャンルなのかもしれませんね、18禁って。
でも、時間かけた分『濃い』内容になっていてくれれば、と思います。

それと、今回も『ハーメルン』のほうに同時投稿しました。
投稿したのは、『マテリアルゴースト』の二次創作小説、『いつまでもあなたのそばに』のプロローグ、第六話。
サブタイトルは『それは、早すぎる『さよなら』。(前編)』です。

内容は、まだまだ続くよ説明回って感じですね(苦笑)。
あと、『スペリオルシリーズ』でニーネやニーナがちゃんと出てるのって、実は『マテそば』くらいのものだったり……。

それでは、今回も楽しんでいただけることを祈りつつ。
[PR]
# by ru-raa | 2015-04-25 19:44 | 小説 | Comments(0)

『いつまでもあなたのそばに』、プロローグ 第五話

本日、『ハーメルン』に『マテリアルゴースト』の二次創作小説、『いつまでもあなたのそばに』のプロローグ、第五話を投稿しました。
サブタイトルは『翼のざわめき(後編)』。

『ルーラーの館』にアップしたときは一話分として公開したのですが、今回は『前編』、『中編』、『後編』と分けることになりました。
でも、それぞれ五千字以上あるというのですから、以前は一話分が本当に長かったんですねえ……。

あ、一応報告しておきますが、ブログを更新する時間がなかっただけで、第四話『翼のざわめき(中編)』は昨日投稿しました。
いやあ、昨日は『闘技場』を書くのでいっぱいいっぱいになってしまって(苦笑)。
だというのに、昨日中には完成しなかったんですよね……。

それでは、今回も楽しんでいただけることを祈りつつ。
[PR]
# by ru-raa | 2015-04-23 16:41 | 小説 | Comments(0)

『闘技場』、第二十一話 それと『マテそば』

本日、『小説家になろう』の『ノクターンノベルズ』に、『闘技場~囚われの性少女~』の第二十一話を投稿しました。
サブタイトルは……うん、伏せておこう。

しかし、約半年も空いてしまいましたね、『闘技場』の投稿。
もちろん、その間にも『黒魂』を書いたりはしていたのですが。
でも半年空いてしまったのも事実なわけで、正直、色々と不安はあります。
それは主に、

・作風が変わってないだろうか
・いままでの話と矛盾しているところはないだろうか
・ミリアやアシモフのキャラが変わっていたりはしないだろうか

あたりですね。
うん、本当に大丈夫だろうか……。
ともあれ、更新を待っていてくださった方の期待に応えられるような出来になっていれば幸いです。

それと、今回も『ハーメルン』のほうに同時投稿しました。
投稿したのは、『マテリアルゴースト』の二次創作小説、『いつまでもあなたのそばに』のプロローグ、第三話。
サブタイトルは『翼のざわめき(前編)』です。

はい、『ルーラーの館』では第二話として公開したものですね。
というのも、今回は文字数を少なくするために分割していますので。
でも、第三話はちょっと短くしすぎちゃったんですよねえ。その代わり、第四話が長くなるという。
本当、こういうところの調節って難しいです……。

それでは、今回も楽しんでいただけることを祈りつつ。
[PR]
# by ru-raa | 2015-04-21 15:01 | 小説 | Comments(0)

久しぶりにバトンをやってみた

読んでいてやりたくなったので、月見里拓久さんのところからバトンをいただいて参りました。


01.あなたのHNは?

ルーラーです。
サイト登録時などに『ふり仮名』の入力を求められると、なかなかに困ります(笑)。

02.HN、サイト名の由来を教えてください。

『ドラゴンクエスト』の『ルーラ』から連想しました。
『支配者』と書いて『ルーラー』と読むこともあるそうですが、それはあとから知ったんですよね。
それ以降は、後付けではあるものの、『支配者(ルーラー)』というキャラを作中に出したりなど、有効活用させていただいております。
サイト名――『ルーラーの館』のほうは……まあ、あれですね。『ルーラーが運営しているサイトだから、『ルーラーの館』にしよう』というノリで決めました。
はい、ものすご~く安直ですね(笑)。

03.小説を書こうと思ったきっかけは何ですか?

とあるマンガの続きを早く読みたくて読みたくて仕方なくなり、『だったらいっそ、自分で書いちゃおう』となったのがきっかけですね。
はい、そんなわけで、初めての作品は二次創作小説だったりします。
そちらのほうは、『ルーラーの館』か『ハーメルン』で読むことができますので、興味が湧きましたら、ぜひどうぞ(ちょっと宣伝)。

04.作中の主人公は自分と似ていますか?

似ているところもあれば似てないところもあり、といった感じです。
でもやっぱり、根っこのところは自分と同じという気もしますね。

05.一人称のとき、男と女、どちらが書きやすいですか?

性別で書きやすさが変わるということは、あまりないです。
重要なのは、性別よりも性格のほう。
大人しめのキャラを主人公にすると、やや執筆速度が落ちたりしますので。

06.どんな格好で小説を書いていますか?
  (どんな格好で書くと一番集中できますか?)

テーブルにノートパソコンを置き、椅子に座って、ですね。
スマホを持っていないということも手伝って、それ以外の姿勢で執筆することはまずありません。
あと、Twitterをやりながらだと集中できないので、執筆時は必ず閉じています。

07.創作のお伴は何ですか?

コーヒー、ブロックチョコ、場面に適した音楽。
そのどれかひとつがあると執筆速度が上がります。
まあ大抵は、口淋しく無音な状態で書いていますが(苦笑)。

08.長編、短編、どちらが書きやすいですか?

長編と短編には良し悪しがあるので、一概に『どちらが』とはいえないですね。
書きたい内容によって形式を変えている、という感覚でやっています。
キャラを多くし、その物語のテーマを反復するように描き、キャラの成長を緩やかに描写でき、なにより、ちょっと特殊な構成ができるのが長編。
『伝えたい』と思っていることを、ひとつだけではあるもののダイレクトに込められ、起承転結の『結』の部分がすぐに書け、早い段階で満足感を得られるのが短編。
基本、そんなふうに考えていますね。

09.自分にとって書きやすい、または書きやすそうなジャンルは何ですか?

現代もののラブコメ、あるいはバトルファンタジーです。
異世界ものは、描写とかがまだまだで(苦笑)。
でも、『書けるジャンル』は多いに越したことないので、敢えて色々なジャンルに手を出したりもしています。

10.これは明らかに影響を受けたという既存作品はありますか?

『スレイヤーズ』、『マテリアルゴースト』、『奈須きのこ』の作品群、『Key』のギャルゲー。
挙げれば他にもまだまだあるのですが、キリがないのでこれくらいで。

11.作中の登場人物の名前にこだわりを持ちますか?

外人及び異世界キャラの名前は語感と雰囲気で決めちゃってます。
日本人名だと、それにプラスして『絶対にこの文字は入れたい』とかいうのがありますね。
親子で同じ漢字が入っているというのは、もはやお決まりのパターンと化しています(例:竜樹と和樹)。

12.小説を書くときに(主に短めのもの)構成を立ててから書きますか? 
   それとも突発的に書きますか?
   また構成を立てるなら人物から? それとも内容から?

構成を立てるのが大好きな人間なので、しっかりと詰めてから書き始めます。
それに、ちゃんと詰めてからじゃないと、物語が途中で破綻しないか不安で(苦笑)。
もちろん、突発的に書いたものがないわけではないのですけどね。

作るのは……ほぼ同時進行でやってるような気がします。
人物の設定がちゃんとしていないと内容が詰めきれなくなりますし、逆に内容を下手に固めてから人物を作ろうとすると、人物が自由に動いてくれなくなる可能性が大になりますし。
なので、ほぼ同時進行。

13.どんな時に小説のネタを思いつきますか?

考えに考えに考えに考えたあとに、リラックスしているときですね。
ただリラックスする時間をとっただけじゃ、まず思いつきません。
考えることで材料をかき集め、リラックスしている時間で材料の整理を行っている、みたいな感じなのかもしれません。
そして整理されきった材料が『ネタ』となる、と。

14.作中で地名を出す場合、架空の場所として新たに名前をつけますか?
   既存する地名を用いますか?
   また新しく決める場合どのようにして決めますか?

基本、既存の地名を使いますね。『現実』とのリンク感を出したいと思っているところがありますので。
もちろん架空の地名をつけることもありますが、その場合は……やはり、人物名を決めるときと同様、『この文字は入れたい』と『語感がいい』を重視していますね。
そして、一番難しいのが異世界ものの地名。
どうやって決めたものかと、いつも頭を悩ませています(汗)。

15.小説を書く上で参考にしているサイトはありますか?
   またそれはどこですか?

一応、『ライトノベル作法研究所』に目を通してみたことはありますが、ぶっちゃけ、僕には合いませんでしたね……。
これは持論ですが、執筆は『習うより慣れろ』、試行錯誤して自分の『色』を確立させていくしかないと思うのです。
サイトで手に入った知識をそのまま使っても、実感が得られない限りは、あまり効果ない気がするのですよ。
もちろん、『常識』とされているレベルのことは、ちゃんと知っておいたほうがいいとは思いますが。

16.アクションシーンは何か参考にしていますか?

『スレイヤーズ』、『Fate』あたりは参考にしていますね。
あとは脳内イメージをひたすら文章に起こしています。
やっぱり大事なのは試行錯誤することなのかな、と。

17.正直、恋愛小説書いているときって恥ずかしくないですか?

最初はものすごく恥ずかしかったです。
でも純愛系の18禁作品を書いてみたら……なんか、ただのイチャイチャ程度なら照れることなく描写できるようになってしまいました(笑)。

18.自分のキャラが夢に出てきたことがありますか?

あったような、なかったような……。
15年も書いていると、このあたりの記憶は曖昧になっちゃいますね(苦笑)。

19.執筆中の作品に取り憑かれたりしますか?

人物のテンションが移ってしまったことなら、何度かあります。

20.絶対に書いておきたい(書き上げたい)お話はありますか?

筆頭は『黒き魂を持つ者たち』ですね。
でも、どの作品もエタらせるつもりはありません。
そういった意味では、まだ始めてもいない作品も含めた『すべての作品』なのだといえるのかもしれません。

21.作品を通してその中にメッセージを込めていますか?
   またある場合それは一貫したものですか? そしてそれは何ですか?

時間(とき)を超えた人と人の繋がり、ですね。
僕の書いたすべての作品が、同一の世界観を共有しているのも、そういう『繋がり』を表現していきたいと、無意識のうちに思っているからなのかもしれません。

22.バトンを渡したい一時創作作家さんは?

僕みたいに、やってみたいと思ってくださった方に持っていってもらえれば、と思います。
[PR]
# by ru-raa | 2015-04-21 13:42 | バトンなど | Comments(0)

『いつまでもあなたのそばに』、プロローグ 第二話

本日、『ハーメルン』に『マテリアルゴースト』の二次創作小説、『いつまでもあなたのそばに』のプロローグ、第二話を投稿しました。
サブタイトルは『異邦人(後編)』。

なんというか、手探り感がバリバリしてます。
それもそのはず、『マテリアルゴースト2』の発売前に書いたんですよねえ、この話(苦笑)。

それでは、今回も楽しんでいただけることを祈りつつ。
[PR]
# by ru-raa | 2015-04-16 18:27 | 小説 | Comments(0)