33歳になりました。最近は『小説家になろう』や『ハーメルン』、ツイッターくらいでしか活動できていませんね(滝汗)。
by ru-raa
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
僕の小説に関するリンク
メールアドレス

e5963☆ae.auone-net.jp

送る際には、『☆』の部分を『@』に変えてください。

僕の小説があるサイト

葵せきな先生のファンサイト
ハイツ『リドル』2号館

みんなで作る小説サイト
ルーラーの館

るっぴぃさんのサイト
すき焼のにぢる

篠崎伊織さんのサイト
不思議の国のお祭り事情

『同居人は魔法使い』連載中!
小説家になろう


ミクシィ

現在の主な活動拠点
Twitter

カテゴリ
全体
初めてここへ来た方へ
雑記
小説
創作:ドラクエⅢ二次
創作:座談会
創作:詩
創作:単発物
創作:衝動
創作論
ネタ
バトンなど
感想
彩桜
ホームページ
チャット
アリアンロッド・リプレイ
音楽
イベント
宣伝
ゲーム
人気投票
アクセス解析
未分類
フォロー中のブログ
栄養の無いサプリメント
本当の青い空
細やかな音色を啓してみよう
2000円
金属帝国 ヴェルフェ
ビオラの調べは
水増せ!明るい家族計画!?
BE THERE
現実仮想
特命からくり士Cina
原石のサイコロ
LET‘S GO TO ...
もで~ん
クランポン
イチブイ
リメンの商人の残業
ひだまりへの道。
雪解けのひだまりを。
雪の降る、晴天の花園
空っぽの宝箱
情熱大……楽 (2016...
ごった煮のにぢる
宮澤英夫活用研究
くおんたんの多分華麗なる...
そっちは右です。
朧月希のカレッジアドベンチャー
鳴らないギター
Downtown La ...
にゃーの英会話教室
にゃーの裏話部屋
零れた宝石
黒き隼は何を想う
なぜかはじめたラノベの感...
鹿児島の今日は晴れ。
ファン
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
more...
最新のコメント
>上総かんな。さま お..
by ru-raa at 17:58
あけましておめでとうござ..
by kazusakanna at 20:41
>宙矢さま 明けまして..
by ru-raa at 18:12
新年明けましておめでとう..
by tyuuyaouku at 21:55
だから僕は現在『良いもの..
by ru-raa at 17:43
>宙矢さん お久しぶり..
by ru-raa at 17:43
どうも、お久しぶりです。..
by tyuuyaouku at 20:02
>エミリオさま そんな..
by ru-raa at 15:58
ギルさいこー!! ノシ
by エミリオ at 03:12
その時間なら土日なら開い..
by shauna-crown at 21:31
高良さんその時間帯ならい..
by takara-akua at 00:54
>シャウナさま 感想あ..
by ru-raa at 20:33
壊れてましたね……。ただ..
by shauna-crown at 14:35
>シャウナさま 申し訳..
by ru-raa at 18:31
個人的には3ですかね……..
by shauna-crown at 20:48
>シャウナさま いつも..
by ru-raa at 18:49
追加でもう一つです。感想..
by shauna-crown at 16:12
確認しました。ありがとう..
by shauna-crown at 21:59
>シャウナさま すみま..
by ru-raa at 16:28
数日前にリスペの最終話投..
by shauna-crown at 21:43
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
嵐 コンサート チケット
from 嵐 コンサート チケット
嵐 コンサート チケット
from 嵐 コンサート チケット
テイルズオブシンフォニア..
from テイルズオブシンフォニア ラ..
CDジャケット作成.COM
from CDジャケット作成.COM
激安ノートパソコン、通販..
from 激安ノートパソコン、通販
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


プロット

ハイツ『リドル』2号館に置いて頂いている短編連作『マテリアルゴースト~いつまでもあなたのそばに~』の第一章終了までのプロットが完成しました。

しかし、完成したのはあくまでプロット。言うなれば骨子。
これから肉づけをしていかなければなりません。せきな先生のブログにあった骨つき肉の如く。

ラブコメ要素は……入るかなぁ……。
第一章はオリジナルキャラの女の子が蛍にどうして好意を持つのか、を順を追って書いていくことになりそうですし。
ラブコメはそれからですね。鈴音と恋の鞘当てをさせたいなぁ、なんて漠然と考えています。

もっとも、諸事情によって、書くのはもう少し先になりそうですけど。

あ、第一章が全何話で終了するかは秘密としておきます。
それをバラしたら、先の展開が読めてしまうと思いますから。
それでは。
[PR]
# by ru-raa | 2006-10-04 09:56 | 小説 | Comments(2)

ぷよぷよ

いま、ゲームボーイアドバンスのソフト『みんなでぷよぷよ』にハマっています。
面白いですよ。ぷよぷよ。フルボイスですし。
昨日ようやく『ばよえ~ん(7連鎖)』を出せました。あれは爽快です。
コンピューターとの対戦で圧倒的な実力差を実感するのもいいですけど(もちろん勝ったのはこちらです)、やはりぷよぷよの醍醐味は『とことんぷよぷよ』をやり込むことにありますね。あの高速落下に耐え続けてレベル50までいき、一時間以上ゲームオーバーにならずにプレイできたときの快感は言葉ではちょっと言い表せません。

あ、ちなみに醍醐味の醍醐というのは、乳からできた食べ物らしいんですよね。それを知っていると、いま言ったことは『ぷよぷよのミルク味は『とことんぷよぷよ』にある』という意味になるわけで(スパイラル豆知識)。
……まあ、そこは流すことにしましょう。不可解な意味を持つ日本語なんて、世の中にありふれていますし。

とにかく最高に面白いです。ぷよぷよ。
下手なRPGよりもずっと面白いです。

ゲームは単純なほうが長く楽しめる気がするんですよね。僕としては。
[PR]
# by ru-raa | 2006-10-03 19:55 | ゲーム | Comments(7)

リンク

僕の行っているブログのサイトすべてとリンク完了しました。

皆さん、ありがとうございます!!

あ、ハイツ『リドル』2号館ともリンクを張っていいと許可をもらいましたので、早速張らせて頂きました。

本当、僕は幸せ者です。
[PR]
# by ru-raa | 2006-10-03 18:33 | 雑記 | Comments(2)

いまのところ全十五編

『マテリアルゴースト』の著者である葵せきな先生のファンサイト、ハイツ『リドル』2号館には、いま短編連作『マテリアルゴースト~いつまでもあなたのそばに~』(連載(?)中)を第八話まで、『起こった』シリーズ(完結)を第三話まで、そして一話完結の短編を四話置いてもらっています。

まだ読んだことのない方は一度読んでみてください。マテリアルゴーストのファンの方ならきっと楽しめると思いますから。

あ、ちなみに、オリジナルキャラが出るのは短編連作『マテリアルゴースト~いつまでもあなたのそばに~』のみです。オリジナルキャラが重要な位置にいるのはちょっと……という方には『起こった』シリーズがおすすめです。
短い話じゃないと読む気が起きない、という方はまず短編『マジカルアワー』をお試しあれ。全十五編の中で一番短いお話ですよ。
対照的に一番長いのは言うまでもなく、現在第八話まで置いて頂いている『マテリアルゴースト~いつまでもあなたのそばに~』(第一話から第七話までがプロローグ、第八話から第一章スタート)ですね。もうメインタイトルからして長い長い。
長いから一から読むのは面倒かもしれませんが、これが一番本腰を入れて書いています。伏線をいくつも張っているので、ストーリーを楽しみたいという方にはウケるかと。
ウケるかな……。ウケるといいな……。
ちなみに『小説』のカテゴリで、執筆状況を書いたり、小説一話ごとの解説や裏話をするかもしれません。
まあ、喜んでくれる方がいるかどうかは微妙なのですけどね。

そうそう。もうどれも読んでるよ、という方へ。
ありがとうございます。いつだったか第九話は割とすぐに投稿できる、なんて言っておりましたが、もう少しかかりそうです。
申し訳ありませんが、もうしばらくお待ちください。

今回はカテゴリにある通り、とことん自分の小説を宣伝してみました。
これがやりたくてブログを始めたというのもあるのですよ。
第九話をアップして頂いたら、もちろんここに書くつもりですし。
いつまでもハイツ『リドル』2号館にある『イロイロ掲示板』に書き込んで報告するのもどうかと思っていましたからね。

最後に。ハイツ『リドル』2号館には左にある『僕の小説があるサイト』の『ハイツ『リドル』2号館』のリンクから行けます。
それでは、僕の小説が『面白い』と思って頂けることを願って(真剣)。
あ、『面白い』と言って頂けることも願って(これまた真剣)。
それでは。
[PR]
# by ru-raa | 2006-10-03 18:08 | 宣伝 | Comments(0)

人間臭さ、あるいは情緒。

昨日、テレビで実写版『名探偵コナン』を見ました。

実は僕、この作品があまり(というかまったく)肌に合わないタイプです。
なんというか、主人公(『しんいち』がどういう漢字だったか忘れてしまいました。なのでここは『主人公』あるいは『コナン』で)がクールすぎて……。

いや、分かってはいるのですよ。ミステリーの主人公が死体を見てトラウマ抱えるようでは話が成り立たないのだ、ということは。
でもほら、主人公はまだ17歳ですよ? 普通、日常的に死体なんて見ていようものなら、もっと精神的に病んでしまっているのではないでしょうか?
なのに彼、至って健全。むしろ死体を見るとイキイキする傾向すらあります。

はっ! 気づくとすっかり本題から逸れていました。いや、かすってはいたのですけど。

昨日書きましたが、僕は優れたアーティストの歌イコール優れた歌という考え方を持っていません。
しかし、これは逆を言うと、肌に合わないマンガの実写版イコール肌に合わない、という考え方も持っていないということでもあります。
なので、見てみました。実写版『名探偵コナン』。

結論から言えば、やはり僕の肌には合いませんでした。
なんというか、事件に対するその姿勢がどうも受け入れがたくて……。
友人が誘拐されたというのに、言うセリフが必ず『犯人を捕まえてやる』だというのはいかがなものでしょう。
普通、『絶対に助けてやる』とか言わないでしょうか。

主人公のこの思考回路は、まあ、理解できるのですよ。
いや、主人公の、というより、作り手の、と言うべきでしょうか。
おそらく作り手は『なぜやったのか』や『どうしてこんな事件が起こってしまったのか』よりも『どうやってやったのか』や『どう解決すれば格好いいか』に重きを置いているのでしょう。
これは原作にも言えることなのですが、まあ、それはとりあえず置いといて。

クライマックスのシーン。まあ、つまりは犯人と対峙するシーン。
あそこは突っ込みどころ満載でした。僕的には。
まず主人公。推理を語るのは蘭を助けてからにしましょうよ。推理をすべて語り終えてから『もう時間がない! 蘭はどこだ!!』って……。
次に。これまたやはり主人公。犯人だと分かっている相手と会うというのに、相手がナイフやら銃やらを持っている可能性をなんで考えないのですか?
バツグンの推理力を誇ってるというのに……。
最後に。主人公、犯人の『なぜやったのか』をあっさり流しましたね。
犯人の事情なんて知ったことじゃないのでしょうか。逆恨みの結果とはいえ、犯人が破滅するきっかけを作ったのは自分なのに。
そしてそれを自覚した(はずの)主人公は、程度の差はあるでしょうが心に傷を負うはずなのに。また、心ある人間である以上、自分が本当に正しいことをしたのだろうか、と悩みそうなものなのに。
なのに彼、なんとも思っていない感じがします。
人間臭さや情緒が足りない気がします。

おそらく、僕がこの作品を『面白い』と思えないのはこれが理由なのでしょう。
推理ものなのに因果を無視しがちというか、誰もが心理的に矛盾した行動をしているというか。
現実だと人間はもっと論理的に動きます。
たとえば、剣道をやっている人間が背後から木刀で人を襲った事件があったとして。そして、犯人を決定した理由が『剣道をやっているから』だとして。
実はこれ、人間の心理的にはありえないことです。
特に、とっさにやってしまったというのなら。

なぜなら、剣道は相手の正面からしか攻撃しないスポーツです。
意図的に、ならまだしも、とっさに背後から木刀を叩きつけるのは心理的に、あるいは本能的にやれるわけがないのです。
この『整合性の無さ』が僕がコナンをイマイチだと思ってしまう理由なのかな、と思ってもみたり。

まあ、コナンに関しては色々思うところがあるのですが、決していい評価にはなりませんし、ムチャクチャ長くもなるので、この辺りで打ち切りたいと思います。

まあ、もう少しだけ言うなら、事件を通しての『成長』がない、というのもどうかと思うわけですけど。

やっぱり大事ですよね、成長。
せきな先生の作品を読んでいるとヒシヒシと感じます。
[PR]
# by ru-raa | 2006-10-03 16:34 | 感想 | Comments(4)

シングルCD 購入

一昨日、シングルCDを4枚買いました。
ただし、お金がたくさんあったわけではありません。
100円のCDをブックオフまとめ買いしたのです。

買ったCDは下記の4枚。

森山直太朗の『さくら』
くずの『全てが僕の力になる!』
玉置成実の『Believe』
宇多田ヒカルの『CAN YOU KEEP A SECRET?』

どれも好きな歌ばかりです。
……まあ、どれもけっこう古い歌ですけど。

ふと思ったのですが、歌って、それそのものが優れていることも大事ですけど、一番重要なのは、その歌に対してどんな思い入れがあるか、ということではないでしょうか。
実際、僕はどの歌も好きですが、家族にはいまひとつ不評でしたし。
かといって、僕は優れた演歌を聴いても、僕の『好きな歌』にはおそらくならないでしょうし。

きっと歌には聴く人のイメージや思い出が付加され、『最高の歌』あるいは『好きな歌』となるのだろうと、僕は思うのです。
どんなにいい歌でも人によって評価は様々ですしね。

ちなみに僕はCDを曲・歌で評価して買う人です。『あのアーティストが歌っているから~』的な理由では絶対に買いません。まあ、これは小説やマンガに対してもそうなのですが。

……すっかり話が逸れました。本題に戻ります。

で、CDを――それも好きな歌のCDを4枚買ったわけですが。
実は、僕はAIの『STORY』とクリスタル・ケイの『恋におちたら』を買うつもりでブックオフに行ったのです。
しかし、言うまでもなく買えませんでした。
あの2曲、大好きなんですよね。
もう歌詞が……。歌詞が最高で……。
シリアスなシーンでのネタがものすごく湧いてきます。なんか、情景が自然と浮かんでくるのです。
主にヒロインのサイドの、ですけど。

ああ、また話が逸れてますね……。

とにかく僕はその2曲を買うつもりだったのです。
しかし、買ったのは上記の4枚。
いい歌なんですよ?
充分満足できる歌なんですよ?
でも悲しいかな。
『STORY』と『恋におちたら』を求めていたためか、素直に満足できていない僕がいます。
AIとクリスタル・ケイの歌、別のものなら売っていたんですけどね……。
アルバムは高いから買う気、起きませんし。
とりあえず『STORY』と『恋におちたら』を求めてブックオフに通いつめようかな、なんて思ってます。
それでは。
[PR]
# by ru-raa | 2006-10-02 17:56 | 音楽 | Comments(7)

ハンドルネーム

まず最初に一言。

僕のハンドルネームは『ルーラー』です。

ほら、現にこのブログの左上にも『ルーラーの近況報告』と書いてあるでしょう?
ほら。なので僕は『ルーラー』なのです。
なのに他の方のブログのコメント欄やこのブログ内で使うハンドルネームは『ru-raa』。
音に変換するなら『るーらあ』ですよ?
これってどんなものでしょう?
間抜けだと思いません?

こうなってしまったのには理由があるのです。
そりゃ、僕だって最初は『ルーラー』にしたかったです。
でも、IDとかそういったものを決める際、一番最後を長音にしてはいけなかったのです。
正直、悔やみましたよ。僕はなんでルーラーという名前にしてしまったのかと。
どうして『リレミート』にしなかったのかと。『リレミート』なら『riremi-to』で登録できたのに、と。

でもまあ、悔やんだって仕方ないです。だって、僕はもう『ルーラー』に愛着を持っていますし、いまさら変える気も起きませんから。

要するになにが言いたいのかというと。

僕のことはこれからも『ルーラー』と呼んでやってください。『ru-raa』は可能な限り避けてください。お願いします。
そのハンドルネームでは、あまり呼ばれたくないので。

まあ、他の方のコメント欄では涙を飲んで『ru-raa』と呼ばれようと思っていますけどね。

……ああ、また『それでは』と入れてしまうところでした。
『それでは』と入れない形式に早く慣れないとなぁ……。

(とか言いつつ、またも『それでは』を入れようとした人)。
[PR]
# by ru-raa | 2006-10-02 15:24 | 雑記 | Comments(2)

口内炎

ブログを始めて2日目だというのに、話題は口内炎……。
舌に出来た口内炎……。

痛いです。かなり。それも、地味に。
昨日はお寿司を食べたので、けっこうしょうゆが口内炎に染みました……。
まあ、口にこそ出しませんでしたけど……。

いや、だって、なんかイヤじゃないですか。
家族が『美味しい』と連呼しながら食べているというのに、僕ひとり『痛い』と何度も呟きながら食べるのって。
せっかくの幸せな気分をぶち壊しにしてしまうことうけあいです。

口内炎に効く(と思われる)春菊を昨日今日と食べたので、明日には治っているとは思いますが……。
というか、治っていてもらわないと困ります。
明日はとある場所で面接がありますし、はきはきとしゃべれないと困るのです。

……はぁ、痛い……。
[PR]
# by ru-raa | 2006-10-02 14:34 | 雑記 | Comments(2)

人生の節目(?)に

ブログを始めてみました。
いや、始めることは3日前に決めていたのですよ。
誕生日である10月1日に始めよう、と。
そんなわけで『人生の節目(?)に』というタイトルなわけです。

しかし、まさか僕がブログをやることになろうとは……。
人生って分からないものです。
インターネットを始めた頃は、他の方のブログにコメントするのにさえ緊張してたというのに……。
まあ、いまはもうコメントは日課になっていますけどね。
本当、慣れってすごい。

しかし、だからといって、ブログもそうとは限りません。いまはムチャクチャ手探り状態です。
はっきり言って難しいです。

まあ、始めた以上、できる限り続けていこうと思っています。
……あ、危ない……。『それでは』と書こうとしてしまいました。
[PR]
# by ru-raa | 2006-10-01 19:06 | 雑記 | Comments(0)