33歳になりました。最近は『小説家になろう』や『ハーメルン』、ツイッターくらいでしか活動できていませんね(滝汗)。
by ru-raa
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
僕の小説に関するリンク
メールアドレス

e5963☆ae.auone-net.jp

送る際には、『☆』の部分を『@』に変えてください。

僕の小説があるサイト

葵せきな先生のファンサイト
ハイツ『リドル』2号館

みんなで作る小説サイト
ルーラーの館

るっぴぃさんのサイト
すき焼のにぢる

篠崎伊織さんのサイト
不思議の国のお祭り事情

『同居人は魔法使い』連載中!
小説家になろう


ミクシィ

現在の主な活動拠点
Twitter

カテゴリ
全体
初めてここへ来た方へ
雑記
小説
創作:ドラクエⅢ二次
創作:座談会
創作:詩
創作:単発物
創作:衝動
創作論
ネタ
バトンなど
感想
彩桜
ホームページ
チャット
アリアンロッド・リプレイ
音楽
イベント
宣伝
ゲーム
人気投票
アクセス解析
未分類
フォロー中のブログ
栄養の無いサプリメント
本当の青い空
細やかな音色を啓してみよう
2000円
金属帝国 ヴェルフェ
ビオラの調べは
水増せ!明るい家族計画!?
BE THERE
現実仮想
特命からくり士Cina
原石のサイコロ
LET‘S GO TO ...
もで~ん
クランポン
イチブイ
リメンの商人の残業
ひだまりへの道。
雪解けのひだまりを。
雪の降る、晴天の花園
空っぽの宝箱
情熱大……楽 (2016...
ごった煮のにぢる
宮澤英夫活用研究
くおんたんの多分華麗なる...
そっちは右です。
朧月希のカレッジアドベンチャー
鳴らないギター
Downtown La ...
にゃーの英会話教室
にゃーの裏話部屋
零れた宝石
黒き隼は何を想う
なぜかはじめたラノベの感...
鹿児島の今日は晴れ。
ファン
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
more...
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
嵐 コンサート チケット
from 嵐 コンサート チケット
嵐 コンサート チケット
from 嵐 コンサート チケット
テイルズオブシンフォニア..
from テイルズオブシンフォニア ラ..
CDジャケット作成.COM
from CDジャケット作成.COM
激安ノートパソコン、通販..
from 激安ノートパソコン、通販
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


『Fate』のサントラ

衝動に負け、買ってしまいました。
買ったのは『Fate/stay night[Realta Nua]ORIGINAL SOUNDTRACK(初回限定盤)』。
これが本当にいい曲多いです。

・Burst Up
・蘇る神話
・Sonic Barrage
・Sorrow
・Blue Sky
・移りゆく季節(Realta Nua ver.)
・新たな夜明け
・約束された勝利の剣
・消えない想い
・エミヤ
・THIS ILLUSION (piano ver.)
・静かなる声
・ローレライ

と、ざっと挙げただけでも、これだけ好きな曲がありますからね。
で、語りの曲と戦闘の曲で、それぞれベスト5を挙げるとすれば、


○語りの曲

1.消えない想い
2.THIS ILLUSION (piano ver.)
3.Sorrow
4.Blue Sky
5.新たな夜明け


○戦闘曲

1.蘇る神話
2.エミヤ
3.約束された勝利の剣
4.Burst Up
5.Sonic Barrage

大体、こんな感じになるでしょうか。
まあ、順位をつけてはみたものの、ものすごい僅差なので、そのときの気分で順位はすぐに入れ替わってしまうのですが(笑)。

そしてこの曲ら、実は執筆時にかけると、聴くタイミングがとても限定されてしまいます。
というのも、昨日ちょっとだけ『小説風のあらすじ』(正確には、その骨組み)を書いてみたのですが、第一部のラストバトルである『VSダークマター』を書いているところでは、『蘇る神話』のみをひたすらリピート。それ以外の曲では合わないんです。

同様に、過去を振り返っているシーンだと『消えない想い』か『静かなる声』じゃないと、スラスラとは書けず、モノローグが延々入るシーンでは『THIS ILLUSION (piano ver.)』や『Blue Sky』じゃないとダメで(これ、シーンのテンションによって片方もダメになることがありますし)、想いの丈をぶつけたりするシーンでは『Sorrow』以外は受けつけないという……。
普通のサントラは、日常曲から切ない曲まで、どんな曲でも通して聴きながら書いていたのですが、このサントラは本当に一曲のみをヘビーローテでかけ続ける必要があるようです。

でも音楽の持つ魔力のおかげで、ピッタリ合う曲さえかければ、筆は進むこと進むこと。
これは、あれですね。まさに波長の問題ですね。

で、そのあとにFateがやりたくなって、セイバールートのバーサーカー戦をやりました。
そのあともセイバーの過去を夢に見るシーンを連続で見て、もうボロ泣き。
トドメはセイバーのあのセリフ、

『―――多くの人が笑っていました。それはきっと、間違いではないと思います』

涙 腺 決 壊

もうね、その気高さとか、優しさとか、孤独とか。
ここで泣かずにどこで泣くって感じですよね。BGMも『THIS ILLUSION (piano ver.) 』で、これがまた心に揺さぶりをかけてきます。
人間の心を捨てたがゆえに、『王には人間の心がわからない』なんて言われてしまうのも(実際には、人間の心を捨ててはいないわけですが)、王は国ではなく人を愛していたというのも、戦いが巧くはあっても好きではなかったというのも、僕の中では最上級の泣きどころ。

そういった意味で、『Fate』において、僕はセイバールートが一番好きなのかもしれません。
戦闘でも、『Fate』で一番好きだったのは、凛とも力を合わせて戦ったバーサーカー戦でしたし。
イリヤが生き残るのも、実はこのルートだけですしね。
このあと、士郎がどうなるのかは、まあ、気にしない方向で(苦笑)。
とりあえず、『Realta Nua』というエピソードがある以上、とりあえずアーチャーになることはなかったんじゃないかな、と思っていますが。

ああ、でも『Realta Nua』は正直、蛇足だったかなぁ。本編の終わり方がとても綺麗だったから……。
それでは。
[PR]
by ru-raa | 2013-01-26 18:36 | ゲーム
<< だら~ん ままならぬものよのう…… >>