33歳になりました。最近は『小説家になろう』や『ハーメルン』、ツイッターくらいでしか活動できていませんね(滝汗)。
by ru-raa
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
僕の小説に関するリンク
メールアドレス

e5963☆ae.auone-net.jp

送る際には、『☆』の部分を『@』に変えてください。

僕の小説があるサイト

葵せきな先生のファンサイト
ハイツ『リドル』2号館

みんなで作る小説サイト
ルーラーの館

るっぴぃさんのサイト
すき焼のにぢる

篠崎伊織さんのサイト
不思議の国のお祭り事情

『同居人は魔法使い』連載中!
小説家になろう


ミクシィ

現在の主な活動拠点
Twitter

カテゴリ
全体
初めてここへ来た方へ
雑記
小説
創作:ドラクエⅢ二次
創作:座談会
創作:詩
創作:単発物
創作:衝動
創作論
ネタ
バトンなど
感想
彩桜
ホームページ
チャット
アリアンロッド・リプレイ
音楽
イベント
宣伝
ゲーム
人気投票
アクセス解析
未分類
フォロー中のブログ
栄養の無いサプリメント
本当の青い空
細やかな音色を啓してみよう
2000円
金属帝国 ヴェルフェ
ビオラの調べは
水増せ!明るい家族計画!?
BE THERE
現実仮想
特命からくり士Cina
原石のサイコロ
LET‘S GO TO ...
もで~ん
クランポン
イチブイ
リメンの商人の残業
ひだまりへの道。
雪解けのひだまりを。
雪の降る、晴天の花園
空っぽの宝箱
情熱大……楽 (2016...
ごった煮のにぢる
宮澤英夫活用研究
くおんたんの多分華麗なる...
そっちは右です。
朧月希のカレッジアドベンチャー
鳴らないギター
Downtown La ...
にゃーの英会話教室
にゃーの裏話部屋
零れた宝石
黒き隼は何を想う
なぜかはじめたラノベの感...
鹿児島の今日は晴れ。
ファン
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
more...
最新のコメント
>上総かんな。さま お..
by ru-raa at 17:58
あけましておめでとうござ..
by kazusakanna at 20:41
>宙矢さま 明けまして..
by ru-raa at 18:12
新年明けましておめでとう..
by tyuuyaouku at 21:55
だから僕は現在『良いもの..
by ru-raa at 17:43
>宙矢さん お久しぶり..
by ru-raa at 17:43
どうも、お久しぶりです。..
by tyuuyaouku at 20:02
>エミリオさま そんな..
by ru-raa at 15:58
ギルさいこー!! ノシ
by エミリオ at 03:12
その時間なら土日なら開い..
by shauna-crown at 21:31
高良さんその時間帯ならい..
by takara-akua at 00:54
>シャウナさま 感想あ..
by ru-raa at 20:33
壊れてましたね……。ただ..
by shauna-crown at 14:35
>シャウナさま 申し訳..
by ru-raa at 18:31
個人的には3ですかね……..
by shauna-crown at 20:48
>シャウナさま いつも..
by ru-raa at 18:49
追加でもう一つです。感想..
by shauna-crown at 16:12
確認しました。ありがとう..
by shauna-crown at 21:59
>シャウナさま すみま..
by ru-raa at 16:28
数日前にリスペの最終話投..
by shauna-crown at 21:43
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
嵐 コンサート チケット
from 嵐 コンサート チケット
嵐 コンサート チケット
from 嵐 コンサート チケット
テイルズオブシンフォニア..
from テイルズオブシンフォニア ラ..
CDジャケット作成.COM
from CDジャケット作成.COM
激安ノートパソコン、通販..
from 激安ノートパソコン、通販
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


鈴ルート終了。そして……

鈴ルート終了時、まず一番最初に思ったことは。

ああ、やっぱりこのルートはリフレインの前座だったんだな。

というものでした。
それくらい、救いのない終わり方。
多くの謎を残した終わり方。
これに『続き』がないというのなら、物語として破綻しているとさえ思いました。
そんなわけで、『リフレイン』開放です。しかし、まさか『ニューゲーム』を選べなくなるとは思わなかった。

さて、ちょっと前後してしまいましたが、鈴ルート(2回目)の感想をば。
ここからはネタバレになりますので、『More機能』を使うとします。



なんというか、このシナリオでもやっぱり『悪意』はないんですねぇ。しかし、それでも僕は恭介を(現時点では)好きになれません。事情はあるけれど、もうちょっと前々から緩やかにやってもよかったんじゃないか、なにもあんな荒療治に訴えかけることはなかったんじゃないか、どうしてもそう思ってしまいます。

だって、恭介はいかにも『先読みの名人』って感じなんですから、鈴の性格上、早い段階から、ゆっくりと『自立』できるように促してあげないといけなかった、なんていうのは、わかりきっていたはず。
なんらかの事情からそれができなかったのかもしれませんが、現段階において、そんなことは知ったこっちゃありません。だって、その『事情』を主人公に話してくれていないんだから。

そうそう、やっぱり『黒幕は恭介』だったんですね。いままではずっと『○○』としてきましたし、一時期は来ヶ谷さんが黒幕なんじゃ、と思いもしましたが、やっぱりネタバレどおりでした。こりゃ『虚構世界』とやらも本当っぽいな……。
まあ、知ってるのはその名称だけですが。

ともあれ、恭介の作戦(?)は失敗。……うん、きっと失敗。
もしも鈴にトラウマを抱えさせることを目的としていたのなら、根幹のテーマである『悪人なんていない。この世に悪意なんてものはない』が崩れてしまいます。だから、きっと恭介の『失敗』だった、はず。
多分、初めて経験する『大きな失敗』、『取り返しのつかない失敗』だったんじゃないかなぁ。

そして主人公は恭介と対決。主人公&謙吾VS恭介&真人の幕開けです。まあ、真人の心は、まだ主人公側にあるようですが。
勝負の内容はホームラン競争。結果は敗北。謙吾の『茶番だぁーー!』の意味が未だにわからないままですが、それはリフレインで回収してくれると信じてます!
敗北後、謙吾の言葉(助言?)に背き、自分以外を信用しなくなった鈴と共に愛(?)の逃避行を繰り広げる主人公。そして鈴の祖父の家で、二人はしばし安息の時間を得ます。
しかし、お金は無限にあるわけじゃありません。働かなければ生活の糧は得られないのです。でも主人公には持病――『ナルコレプシー(眠り病)』があるわけで、当然、それがばれてしまえば、働くだなんてとてもとても……。

ぶっちゃけ、この境遇が自分に恐ろしく重なりました。いまでこそ問題なく働け、そういった発作を起こしていた過去のことも打ち明けてありますが、一年くらい前までは、僕も『もう治ったと思われる』意識喪失の病気を隠しながら働いていたので。
あ、ちなみに現在も通院中&服薬中ですよ。というか、今日は月に一度行く病院の日だ……。

学生時代は、肉体労働なんてできっこない。できることがあるとしたら、作家とかの自由業くらいだ、とか本気で思ってたんですよね。いや~、あの頃は若かった。なんというか、動機が若さ――というか、『青さ』を感じさせます。ちゃんと働けもしない人間が、作家などという、プレッシャーが並大抵じゃない職業について、続けていけるはずがないというのに。

……話がちょっと飛んでしまいました。戻して戻して。
で、まあ、日に日に食卓に並ぶ食事の量は減っていき……。このままでは、というところで事件が起こります。
それは、鈴の祖父はすでに他界しているという情報。空き家を使い続けるわけにはいかない二人は家から逃げ出すことに。しかし、それを鈴が拒み――。

鈴との生活は終わりを告げ、主人公は再び学校に戻ってきていました。
クラスの主な話題は修学旅行のこと。でも主人公には話す相手がいませんでした。そう、なぜか真人も謙吾もいませんでした。
そして、主人公は長らく忘れていたことを思い出します。

――生きるということは、失うということなのだ、と。

そしてスタッフロールが流れ終わり。
どこからともなく、声が。

――また、殻に閉じこもるのか?

そんな、声が。

主人公は『そんな弱い自分は嫌だ』と答えます。

そして、二つ目の問い。

――じゃ、これからはどうする?


選択肢を選びます。

『これからは強く生きる』

これで、おしまい。
リフレインが開放されました。

……えっと、ですね。
実は選択肢が出ているところでセーブをして、僕はもうひとつの選択である『逃げる』を選んだはずなんですよ。
でも、なぜかタイトル画面には『リフレイン』が表示されました。……これって、一体どういうことなんでしょうね?
もちろん、すぐにデータをロードしなおして、『これからは強く生きる』を選びましたが。

そして『リフレイン』。
『Episode:真人』まで終えました。
むちゃくちゃ――いえ、くちゃくちゃいい話でしたが、残念ながら涙を流すまでには至らず。
しかし、『ニューゲーム』と同じ日、同じ感じで『リフレイン』が始まったのには驚きました。というか、この『併設校のグループ』って、『リトルバスターズ』なんじゃ? 根拠はまったくありませんが、なんだかあり得ない話でもない気が……。
そして、恭介がいないと謙吾と真人は本当に仲が悪いんですね。主人公が代わりに仲裁に入っても、全然聞いちゃくれないし。

そうそう、マジになった真人は本当に怖かったです!
恭介は敵に回すべきじゃないと鈴ルートでつくづく思いましたが、真人も敵に回すべきじゃありませんね。まあ、謙吾も敵に回すべきじゃないんでしょうけど(苦笑)。

さあ、次は(きっと)『Episode:謙吾』です。
一体これから先、どうなっていくのか、すごく楽しみ!

あ、そうそう、関係ないですが『星のカービィ ウルトラスーパーデラックス』を2980円で買いました。
でも『アリアンロッド・リプレイ』の『ルージュ』は一向に見つからないよ!
しかし、『サガリプレイ無印』のピアニィもいい感じだったなぁ。立ち読みしてみた限りだと。
それでは。
[PR]
by ru-raa | 2011-06-07 17:06 | ゲーム | Comments(3)
Commented by HOCT2001 at 2011-06-07 18:48
リフレインを最後までプレーしたら恭介のことを好きになりますよ。
とゆーか、泣きます。

ところでリフレインの謙吾の俺のちょんまげはとこだー、に爆笑したのは私だけではないと思います。
Commented by yaknurh at 2011-06-07 18:53
僕もコツコツリトバスをやっていますが、まだ鈴とクドと小毬ルートしかクリアーできてないです・・・。じっくりとやり込める時間がほしい。
とりあえず、終わった3人の記事しか読めないのが残念です。早く全部の記事を読めるようにがんばろう・・・。
では。
Commented by ru-raa at 2011-06-08 18:37
>HOCT2001さま
好きになれるかなぁ。そして、泣けるかなぁ。泣けるといいなぁ……。
正直、恭介を糾弾する謙吾に感情移入しまくっているのですが……。
爆笑は……すみません。できませんでした。僕の場合、全員でワイワイガヤガヤ騒いでいるほうが笑えるんですよね。一番最初の『名言』が一番笑えました。

>エミリオさま
となると、残るは葉留佳、美魚、来ヶ谷さん、鈴(2回目)ですね。
葉留佳以外は、ちょっと意味がわからない話になるかもしれませんが、推理モノだと思ってプレイすると楽しめるかも……?
あと個人的に、葉留佳ルートはキツかったっす……。
それでは。
<< 『リフレイン』プレイ中 来ヶ谷さんルート終了 >>